×
Menu

ENTOTU

ミトン・鍋つかみ・エプロンなどキッチン小物の通販・販売

Home

NOTE

追加お知らせ

2021年7月3日

お世話になっている美容師さんの娘さんきさきちゃんのバックの修理から7月はスタートしました。公文に行くときもお出かけのときもいつも使ってくれてるそうです。嬉しいなぁ〜。
今月の21日と22日はたまおさんのダーニング教室です。21日は前回参加してくださった方のリクエストでステップアップ編になります。こちらは定員に達しております。
22日の初級編は午前は埋まっていますが、午後にあと3名の枠があります。
そして少し先になりますが8月のお盆前に今年最後のワークショップをしていただくことになりました。たまおさんの制作の為、本年度は最後になります。夜にという声を頂いており18時頃から21時まで予定してます。そちらはあと3名の枠があります。ゆっくりお時間ありますので是非ご検討ください。
7月もよろしくお願いします。

 

ーTAMAOO先生のダーニング教室(初級編)ー
日時  7月22日(木)
場所  ENTOTUアトリエ
教室代 ¥3000 (材料費込み)
定員  各6名ずつ
10:00〜13:00(午前の部)定員に達しました
14:00〜17:00(午後の部)定員に達しました

 

ーTAMAOO先生のダーニング教室(初級編)ー
日時  8月11日(水)
場所  ENTOTUアトリエ
教室代 ¥3000(材料費込み)
定員  6名
18:00〜21:00 定員に達しました

ご予約状況

2021年6月26日

先日のダーニング教室以来時間があるとダーニングしています。
たまおさんの家には昔から破けたズボンや着古した下着をありがとうございますって言ってゴミ箱に捨てる習慣があるそうで、そんなときもっと着たいと娘さんが泣くそうです。それから修繕をはじめられたのがきっかけになったそうです。
モノを大切にすること。
私もモノづくりをするようになってその気持ちが強くなりました。長く履いてたジーンズを復活させたくてたまおさんに相談したダーニング教室。お陰でジーンズも復活しました。
昨日はつくった小さなバックにダーニングというより破けてないのでむしろ刺繍みたいな感じで自由に糸を刺していきました。ほんとこんなにはまってしまうとは思いませんでした。
ご予約も少しずつ頂いています。インスタグラムダイレクトメール、もしくはHPお問い合わせから私でもたまおさんでもどちらも受け付けております。

 

TAMAOO先生のダーニング教室
日時  7月22日(木)
場所   ENTOTUアトリエ
諫早市天満町7−20 2階
教室代  ¥3000
定員   各6名ずつ
10:00〜13:00(午前の部)定員に達しました
14:00〜17:00(午後の部)あと3名様

第二回ダーニングワークショップのご案内

2021年6月22日

第二回、TAMAOOさんのダーニング教室をアトリエにて開催していただきます。前回すぐに定員に達した為、参加したかったと声をいただいてました。
前回と同じ初級編になります。
今回も糸の通し方や最後の留め方の基本から学びます。そして3つの縫い方をマスターしていただけます。
準備して頂くものは特にありませんが、細かい作業ですので必要であれば眼鏡を。そして筆記用具があると復習できるのでお持ちいただけたらと思います。ダーニングマッシュルーム、生地、はさみ、糸など全てこちらで準備致します。
私も前回参加させてもらいました。本を見ても理解出来なかったのがワークショップをうけて、わかるようになりました。そして時間があればダーニングしてます。楽しいです!
今回もInstagramダイレクトメールにてご参加お待ちしてます。私でもたまおさんでもどちらにでも構いません。それか1entotu1@gmail.comまでご連絡おまちしてます。

TAMAOO先生のダーニング教室
日時 7月22日(木)
教室代 ¥3000 (材料費込み)
定員 各6名ずつ
10:00〜13:00(午前の部)あと1名
14:00〜17:00(午後の部)あと6名

ダーニングワークショップ終了しました。

2021年6月19日

たまおさんのダーニング教室、とても楽しい学びの時間になりました。
ご参加下さった皆様、おつかれさまでした。
私も午前の部に参加させてもらいました。小さな織り機を織るようなちょっと難しいものからスタートしました。何回も失敗しながら完成した時の嬉しさは何ともいえなかったです。
今回すぐに定員に達してしまった為、参加したかったと声を頂いています。たまおさんのほうにも届いているようです。そして今回参加して下さった方もステップアップ編を希望されてて、またそういう会をつくれたらと思いました。
開始前、開始後の嬉しい声を頂けて私も嬉しかったです。
たまおさん、素敵なワークショップをありがとうございました。

1日カフェありがとうございました!

2021年6月15日

1日喫茶森と風のさえこさんをおむかえしての1日喫茶、足を運んで頂きありがとうございました。
赤ちゃん連れのお客様やお取引先、そしてお世話になっている作家さんなど来ていただき楽しい時間を過ごしました。
今回、さえこさんを通じて可愛いご夫婦も一緒に喫茶をして下さいました。将来お店を持ちたいとのこと。はじめてのことで緊張も伝わって来て私もいろんなはじめてのときを思い出した時間でもありました。
アイスの入っていないパフェも、コーヒーも綺麗な色のジュースもみんな美味しかったです。
またいつか出来たら良いなぁと思っています。

ミニ喫茶のメニューのご案内

2021年6月8日

11日のミニ喫茶のパフェのイメージ写真が届きました。
さえこさんのパフェはアイスなしのパフェらしくそんなのはじめて。
凄く楽しみです!

=ミニ喫茶=
6月11日(金)
13時オープン
17時オーダーストップ

=メニュー=
・パフェ
・コーヒー
・紅茶(奈良のブレンド)
・梅スカッシュ

駐車場ですがagt.さんの横の1番を使って頂けます。もし空いてなければすぐ近くのコインパーキングがありますのでそちらをご利用ください。
よろしくお願いします・

『森と風』1日ミニ喫茶のお知らせ

2021年6月6日

お知らせになります。
来週11日に奈良から『森と風』のさえこさんをお迎えして1日ミニ喫茶をして頂く事になりました。
さえこさんとはお取引先のツナグさんのイベントで何度もご一緒させてもらいました。奈良や京都、熊本のイベントのとき、ちらし寿司やビビンバなどとても美味しいご飯を作って下さいました。
現在、奈良にお店を構えられていて今回、お仕事先に向かう途中、こちらに足を運んでくださるとのことでせっかくだったらなにか出来ないかなと相談させてもらいました、
はじめてのことでどんな喫茶になるんだろうと楽しみです。小さなお席を何席かご用意したいと思っています。
喫茶内容はまた改めてお知らせ致します。

写真は3年前に京都で受注会をさせて頂いたときのお向かいのマーケットの準備の様子です。右の方がさえこさんです。

ショップカードができました。

2021年5月27日

ショップカードをつくって頂きました。
福岡の高校生画家の吉田草太くんが描いてくれた絵を名刺でもお世話になったキタカゼパンチさんがデザインして下さいました。
草太君の個展にお邪魔した時にその場で描いてくださったのですが、とっさに思い浮かんだのが小浜の黒猫。
実は色んな想い出が詰まった作品なんです。嬉しかったです。これから大切にお配り出来たらと思っています。
草太君、パンチさんありがとうございました。

絵    吉田草太
デザイン キタカゼパンチ

ワークショップのご案内

2021年5月27日

編み物教室の講師でもあり作家として活動しているTAMAOOさんのダーニング教室をアトリエにて開催します。
お気に入りのお洋服に穴が空いたりしてませんか?圭生さんはもう20年前からダーニングをしてきたそうで、ずっとしてきたことがダーニングと呼ばれてると後から知ったとお話ししてくださいました。
今回、初級編ということで糸の掛け方や結び方など基本から学びます。もちろんダーニングマッシュルームを使いながら、初めてなので平面の布からチクチクしていただきます。準備して頂くものは特にありませんが、細かい作業ですので必要であれば眼鏡を。そして筆記用具があると復習できるのでお持ちいただけたらと思います。
ダーニングマッシュルーム、生地、はさみ、糸など全てこちらで準備致します。糸は現在たまおさんが草木染めで染められた糸も持ってきてくださるそうで贅沢なワークショップになりそうで私も楽しみでなりません。小さなお土産も考えてくださってるそうです。
Instagramダイレクトメールにてご参加お待ちしてます。私でもたまおさんでもどちらにでも構いません。ご連絡おまちしてます。
なお準備の為、9日の日に募集をしめきらせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

+++TAMAOO先生のダーニング教室+++
日時 6月16日(水)
場所 ENTOTUアトリエ
教室代  ¥3000(材料費込み)
定員  各6名ずつ
10:00〜12:30(午前の部)定員に達しました。
14:00〜16:30(午後の部)定員に達しました。
ダーニングマッシュルーム、針、糸、小ばさみ、そしてダーニングして頂く小さなおやつマットもこちらで準備致します。おやつマットは終わったら持ち帰っていただけます。

 

宇治での企画展、終了しました。

2021年5月23日

京都宇治でのツナグさんでの企画展が本日,修了しました。
このような状況の中、足を運んで頂き有り難うございました。そしてこのような中、企画展を開催して下さった店主に感謝しかありません。有り難うございました。
写真はいつも足を運んで下さるご夫婦で、旦那様がブローチを使って下さってるそうです。素敵に使って下さりとても嬉しいです。嬉しすぎて写真を頂きました。
またいつか宇治にもお伺い出来たらと思っています。
早く身動きが取れる日が来るのを心待ちに。
ありがとうございました。

2021.5.23

1 2 3 4 5 6 13